簡単連携!メールジェネレーター

メール配信システムには、ブレインエンジンのようなメールサーバーに配信する
MTA部分だけでなく、メールを生成する部分も必要となります。

「メールジェネレーター」は、弊社規定のXMLファイルにメール内容と配信先
を記載いただきブレインエンジン稼働サーバーに設置いただくだけで、簡単に
システム連携との可能です。

メールの生成を行うための情報として、お客様には下記のメールデータを自由に
指定していただくことが可能です。

・差出人アドレス(例:<support@blaynengine.jp>)
・差出人の表示文字列(例:ヤマダタロウ <support@blaynengine.jp>)
・宛先アドレス
・件名
・本文 マルチパート配信に対応しています。(テキストメール本文、HTMLソース)
・エンベロープFrom(Return-Path)  

  ※差出人として表示されるアドレスとは別に、エラーメールの返送先の指定が可能です。
・差込データ定義、差込コード
  ※宛先アドレスごとに異なるデータ(宛名など)へ自動置換します。